これだけは押さえておこう! セフレ作りの注意点

>

セフレ作りの注意点

セックスフレンドを作りたいと思う男性は多いはずです。
最初から諦めている人も含めれば、かなりの数になると思います。
しかし、多くの男性の本音を利用して、いろいろと悪さを働いてくる相手もいます。
セフレ作りで注意するべき点はいろいろとあるので、
今回はセフレ作りに潜む代表的なリスクを考えたいと思います。

軽すぎる女子には注意せよ

出会い系サイトの元管理人として注意した方がいいなと思うケースがいくつかあるのですが、
危ない女の子は共通して「あまりにも手軽」です。
出会い系サイトの中で話がとんとん拍子に進みすぎたり、
余りにも簡単に出会えてしまったりする女の子は危険
な香りが漂っています。

トラブルに遭った男性は警察に訴えられない分、
われわれ出会い系サイトの管理側に苦情を寄せてきます。
もちろんこちらでは責任を負えないのでお引取りを願うのですが、
話を聞いていると共通して「出会いがスムース過ぎ」ます。出会い系サイトでは、
会いたい気持ちが先行するので男性の警戒心が弱くなりがち
です。
十分に注意して、最高のセックスフレンドを見つけてください。

援助交際が目的だった

出会い系サイトは現在18歳未満が使えないようなっています。
身分確認をしますし、個人認証も行ないます。
ただし、そうした管理体制維持にはコストがかかるので、
表向きには認証作業をしていても実情は大して審査していないケースもあります。

そういった管理の弱いサイトに18歳未満の女の子が年齢を偽って入会し、
男性をそれとなく誘って援助交際を持ちかける
例があります。
出会ってみたら18歳未満だったけれど性欲を押えきれずにお金を払ってセックスしてしまい、
後日援助交際をねたに追加で金銭を脅し取られたケース
もありました。

待ち合わせ先で恐喝

即アポからラブホテルへ直行などは普通ありません。
しかし、実際に自分がそういった状況になると「ラッキー」と思って先を急いでしまいます。
この心理を利用した詐欺もよくありました。

出会った女の子とホテルに入店しようと思うと男性から呼び止められ、
「俺の女房に手を出すな」とレッテルを張られます。

けんかの強そうなお兄さんで、路地裏に連れていかれます。
そのまま金品を要求され、断った場合は家族や会社へ報告すると脅しに掛けられます。


ラブホテルに入る直前ですから、
あなたがそれなりにお金を持っていると相手も分かっています。
個人情報を控えられ、後日入金をするように強要されるケースもあります。

軽すぎる女の子は疑ってみる

出会い系サイトはセックスフレンドを簡単に作れるツールです。
元管理人として断言します。
ですが逆にそのツールを使って詐欺事件も発生しています。
セックスが関係する話なので、どうしても他人に相談しづらいという弱みもあります。
その弱みをまさに狙ってくるので、
軽過ぎる、あるいは簡単にアポが取れてしまった女の子との出会いは、十分に注意してください。