セフレとタダセックスを勝ち取れ!

>

0円でセフレとセックスをする方法

0円でセックスをする、全男子の憧れだと思います。
セックスフレンドといえども0円でセックスできるわけではなく、
ホテル代を出さなければいけませんし、ガソリン代も出さなければいけません。
食事をするとなるとそのコストもかかります。

結局1回のセックスをするためには1万から2万の経費がかかります。
1万円や2万円あれば風俗にいけます。
セックスフレンドといえども0円ではセックスできない、
このジレンマを解消するためにはどうすればいいのでしょうか?

マメなメンテナンスが0円セックスを実現する

結論から先にいいますが、
女の子との関係をマメにメンテナンスできる男が、0円セックスを勝ち取れます。

元出会い系サイト管理人の私の下にはいろいろな情報が入ってきていますが、
1回出会えたセックス目的の女の子を気軽な0円セックスフレンドに持ち込むためには、
マメなメンテナンスが必要になるのです。

実際、最初のセックスが終わっても
マメにメールを送り、電話を掛けて、誕生日にはちょっとしたプレゼントを贈り、
ときどき相談にのってあげる、
そういった日々のメンテナンスをするからこそ、

1、 カーセックスOKの関係になる
2、 野外OKの関係になる
3、 逆にホテル代を払ってもらえる

のです。
セックスフレンドを特別な関係にしたてる、呼び出せばすぐにセックスできるような相手に育成するには、時間と忍耐とお金が必要ですが、その状態を超えてしまえば、本当のセックスフレンドになれるのです。

カーセックス、野外OKの関係になるには

出会い系サイトで出会っていきなりカーセックスは厳しいです。
男子の本音からすれば、どこか人気のない場所に連れ込んで、
カーセックスできればコストは0円なので最高ですが、
女の子からすれば人気のない場所に自動車で連れ込まれるシチュエーションは怖いのです。
野外も一緒です。

しかし、セックスフレンドとしての付き合いも長くなり、
お互いの人間性をある程度知った間柄になると、カーセックスや野外もOK
になります。
そのレベルになるとホテル代のコストがかからなくなるので、男性にとっては理想的な関係です。

逆にホテル代を払ってもらえる関係になるには?

さらに慣れてくると、

「ごめん、俺今日お金ないんだ」

といえるようになります。
その場合、毎回とはいいませんが、
5回に1回くらいは女性がホテル代を出してくれるようになるかもしれません。
食事は割り勘でホテル代は女性が持つというような夢のような日
も出てきます。

ベッドの上では手を抜かない

その代わり、ベッドの上ではサービスをしてあげてください。
セックスフレンドとして関係を重ねていくと、どうしてもセックスがマンネリ化します。
マンネリ化したセックスフレンドなどもはや魅力はないので、
お互い新たな刺激が欲しくなります。
女性も新たな男性を探しに動き始めてしまいます。

なんとか手の中にあるセックスフレンドを失わないように、ベッドの上では喜ばせてあげてください。
セックスフレンドは風俗嬢ではありません。
お客さん意識は女の子の気持ちを遠のかせてしまいます。

セックスフレンドと安く長く楽しみたいなら、
手抜きをせずにメンテナンスを常に行なってください。