大手優良出会い系サイトのサクラ事情を知ってセフレをゲット!

>

サクラは大手優良出会い系サイトにもいるの?

サクラは大手優良出会い系サイトにもいるの?

出会い系サイト業界はSNSの登場と出会い系サイト規正法のWパンチで極悪業者が一掃されたとも考えられます。
それでも大手出会い系サイトが全くクリーンかといえば、そうではありません。
大手の中でもサクラが混じっている可能性は高いです。
優良大手出会い系サイトでも、女の子の数が足りないと男性ユーザーが逃げてしまうので、
一定数サクラを入れなければ経営が成り立たない
のです。

ただし、優良サイトに入ってサクラを見分けられれば出会いのチャンスは確実に増えます。
SNSと違って出会い系サイトは目的がはっきりとしているのでセックスに持ち込む作業もすごく楽です。
サクラを回避しつつ、素敵な女の子を探してください。

サクラの回避術

サクラの回避術はいろいろとありますが基本的に


1、 相手から連絡してくる女性はサクラ

と考えてください。
サイトに登録した瞬間に連絡をしてくる女性は、基本的にサクラです。
サイトに登録したメリットをいきなり感じさせるための運営側のテクニックなので、
全部無視してください。
不安にならなくてもいいです。2万%サクラなので切ってください。
放置していたサイトから久々に届くメールもサクラです。
掘り起こし担当者が送ってきています。


2、 言葉数の多い女性はサクラ

自己紹介欄や返信メッセージの文面が長い女性はサクラと考えてください。
サクラのアルバイトスタッフは基本的にパソコンで文面を作成して、
コピーとペーストを繰り返している
からです。

普通のユーザーは通常スマートフォンを使います。
長文の作成が面倒なので自然と短文が増えます。
しかし、サクラは効率良くメールを発信するためにパソコンを使います。
常時100通りのキャラクターを使い分けて、あなた以外にもリアルタイムでメール送信を繰り返しています。
パソコンを使えば自然に文体が長くなり、「よろsく」のようなパソコンならではのタイプミスも目立ち始めます。


3、 おいしい話は存在しない

かわいい写真、スタイルのいい写真、
金銭援助の申し出など、おいしい相手は全部サクラです。
2万%断言してもいいです。

「もしかして、こんな人もいるかも」

というユーザーの心理を狙ってくるので、これはと目に付く相手ほど注意してください。


4、 ポイントの終了間際でメールをじらしてくる相手はサクラ

ユーザーの利用ポイントをサクラは把握しています。
あと少しでポイントが終わるという間際にわざわざ引き伸ばしてくるような相手は、間違いなくサクラです。

「ああ、あとちょっとポイントがあれば」

と思ったら、それはサクラの術中にはまっていると冷静になってください。

「ざまあみろ」

と口にして、その相手を捨ててください。

本物と出会える仕組みがあれば大丈夫

大手出会い系サイトなら、
サクラはいますが男女が出会える形になっているので問題はありません。

サクラを避ければ必ずリアルな異性のユーザーにぶつかります。
後はサクラを回避して本物の女の子を探すだけです。
あなたの未来のセックスフレンドは、大手出会い系サイトの中にいるはずです。